獺祭 純米大吟醸 磨き二割三分/旭酒造(山口県)

高精米酒にしばしば見られる米の香り。思った以上にアルコール感があり、二割三分というスペックに期待し過ぎたように思う。二割三分まで精米すること自体はすごいけれど、キレは精米歩合40%の酒とさほど変わらない。自分が日本酒に何を求めているのかを考えさせられた。

 

ところでこのお酒は高価なのでミニボトル(300ml)を買ったのだけれど、ミニボトルって良いよね。四合瓶に比べて特に割高というわけでもないし、何より試しに飲んでみようという気になる。何となく高級感もあるし。他の酒造でももっと出してほしい。